中野市社会福祉協議会は2月4、5日、山ノ内町北志賀高原のスキー場「竜王スキーパーク」で、独身男女が交流する催し「ホワイトスノーキャンプ」を計画している。スキーの他、ゲームなどを楽しむ計画で、同社協は「スキー初心者でも参加できます」とPRしている。

同社協は2008年度から、こうした出会いの場をつくるイベントを開いており、今回が10回目。これまでの参加者のうち、3組のカップルから結婚の報告があったという。

参加資格は、男性が中野市内在住か、市内で働いている人、女性は市内外を問わない。参加費は男性が1万3千円、女性が8千円(宿泊費やリフト券、交流費含む)。募集は男女各15人ずつで、今月20日までに申し込む。応募多数の場合は抽選する。

問い合わせは中野市社協(電話0269・26・3111)へ。
(信州スキー場だより)