国際スキー連盟(FIS)は5日、雪不足で中止したバートガシュタイン(オーストリア)でのスノーボードのワールドカップ(W杯)スノーボードクロスをベイゾナ(スイス)で19日に行うと発表した。22日には当初からスノーボードクロス1戦が組まれており、2戦開催する。

ベイゾナで予定していたパラレル回転をバートガシュタインに移して15日に実施する。
(日刊スポーツ)