上川町の黒岳スキー場できのうから行方不明となっていたスノーボードをしていた男性がけさ無事発見、救助されました。

救助されたのは留萌市の会社員、関直浩さんです。関さんはきのう黒岳スキー場にスノーボードに来ていて行方不明となっていましたが、午前9時15分頃ロープウェイに向かって手を振っているところを発見、救助されました。

無事発見された関さん「心配をおかけしました。無事に帰ってきました」
関さんは、けがなどはしていないということです。
(札幌テレビ)