Android、スポーツゴーグルをハイテク化するエレクトロニクス製品の自動設計システムを開発、販売する米国 Mentor Graphics は2011年11月29日、同社の Android プロフェッショナルサービスが、カナダ Recon Instruments の GPS マイクロオプティクスディスプレイ開発を支援した、と発表した。

このディスプレイは Android を搭載しており、スキーやスノーボード用のスポーツゴーグルに内蔵され、GPS や各種センサーなどからの情報を表示する。

Recon は、「direct-to-eye 通信」製品メーカーで、主力製品は Texas Instruments(TI)の OMAP3 プロセッサを搭載した「MOD」および「MOD Live」。

MOD は、Recon のアクションスポーツゴーグル次世代製品。速度、ジャンプ滞空時間、GPS 位置、移動した垂直/合計距離、温度、高度、時間などの情報をリアルタイムで表示する。また、滑降回数カウンターやストップウォッチ/追跡機能、調整のきくカラーワイドスクリーン マイクロ LCD を搭載している。

MOD Live は、MOD の全機能に加え、Android による追加機能や、スマートフォンに無線接続する Bluetooth 機能があり、音楽プレイリスト、テキストメッセージ、発信者 ID などにアクセスできる。また、内蔵されたリゾート情報やグローバル トレイルマップで、ナビゲーションや追跡ができる。
(japan.internet.com)