Google、米国/カナダのスキー場がストリートビューで滑走可能に米国 Google は2011年11月21日、世界各地の遺跡や観光名所、行楽地などを紹介する「Google Map」内の「ストリートビュー スペシャルコレクション」に、米国とカナダの著名スキー場を紹介する新コーナー「Ski Resorts and Slopes」を追加した。地図上で場所を指定したり、Street View 機能を使ってゲレンデ内を移動したりすることが可能で、スキーやスノーボードなどで滑り降りる感覚も楽しめる。

画像の撮影は、Street View 用機材を取り付けた「Street View スノーモービル」で移動しながら行った。現在画像を公開しているスキー場は、米国のスコア バレーやブリッケンジッジ、カナダのウィスラー ブラッコムなど13か所。

画像の位置や方向は、通常の Street View と同じく地図上の人の形をしたアイコンで確認できる。ただし、アイコンがスキーで滑る人の形に変わっている。また、地図上でこのアイコンをドラッグして画像の位置を変える際、移動中はスキーでジャンプする人の形になる。

なお Google は、ストリートビュー スペシャルコレクションで日本の名所なども紹介している。
(japan.internet.com)