鳴沢村富士山のスキー場「ふじてんスノーリゾート」で27日、リフトのワイヤ取り付け作業が行われた。

12月5日のオープンを目指し、4基あるリフトのうち2人乗りのペアリフト3基を、12メートル間隔で作業員14人がワイヤに取り付けて稼働させた。

来月7日に荷重試験を行い、同下旬の氷点下の日にスノーガンを使って人工降雪作業を行う。

シーズンは来年4月1日まで。営業時間は午前9時〜午後5時(土日祝日は午前8時半〜午後5時)▽ナイター営業(午後4時〜同10時)は12月17日〜3月11日の土日祝日と年末年始(12月29日〜1月3日)。問い合わせは同スキー場(電話0555・85・2000)。
(毎日新聞)