井川スキー場腕山・市有ロッジ全焼三好市井川町の井川スキー場腕山で26日、宿泊施設などが全焼する火事がありました。
ケガ人はいませんでした。

火事があったのは三好市井川町の「井川スキー場腕山」にある宿泊施設「ロッジ腕山」です。
県警と消防によりますと26日午前6時15分頃、近くに住む男性から「腕山付近から黒い煙が 上がっている」と通報がありました。

消防車およそ10台が消火に当たり、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、鉄骨2階建ての宿泊施設200平方メートルと、棟続きの食堂110平方メートルが全焼しました。
ケガ人はいませんでした。

この施設はことし春に三好市が民間から買取ったもので、11月18日のスキー場オープンに向け、改修工事がおこなわれていました。

25日は電気関係の改修工事がおこなわれていて、県警が出火原因を調べています。なお、スキー場は予定通りオープンします。
(日テレNEWS24)