ヴィクトリア町田東急ツインズWEST館1階・2階に9月16日、大型総合スポーツ店「ヴィクトリア」(町田市原町田6、TEL 042-710-8790)がオープン。経営はスポーツ用品販売を展開するゼビオ(福島県郡山市)。

ゴルフ専門「ヴィクトリアゴルフ」、アウトドア専門「エルブレス」、総合スポーツ用品「ヴィクトリア」を統合した同店。3業態が集結する店舗形態は、イオンモールむさし村山ミュー、越谷イオンレイクタウン、オーロラモール東戸塚アネックスに続く4店目。店舗の合計面積は約500坪。

ヴィクトリアでは、ランニングをはじめとするパーソナルスポーツユーザー向けの幅広い商品、CWXやSKINSなどの機能性マルチウエアを取りそろえるほか、サッカーなどのチームスポーツに関する商品展開も幅広く行う。

エルブレスは、ハイキングから軽登山までトレッキング用品の品ぞろえを充実。女性も楽しめる「山ガール」関連商品や、防災グッズにも活用できる照明器具・調理器具などのキャンプ用品も幅広く取りそろえる。ウインターシーズンはスキー、スノーボード用品を展開。ヴィクトリアゴルフは、プレーヤーのレベルに合わせた商品ラインアップ。無料試打コーナーも設ける。
町田への出店について、ヴィクトリア営業企画の齊藤さんは「FC町田ゼルビア、ペスカドーラ町田のホームタウンであり、フットボール以外にも地域スポーツが盛んな町田に出店することで、スポーツの側面から地域振興に役立つものと考える。利便性の高い駅前に出店することで、今まで以上に便利かつ快適に買い物を楽しんでいただければ」と話す。

今後、サプリメント試飲会やフィッティング体験会などのオープンイベント、学生割引キャンペーンを予定するほか、「ゼルビアやペスカドーラとの連携イベントも実現したい」と意欲を見せる。「『スポーツの町』である町田の基幹スポーツ店となれるよう、スタッフ一同頑張りたい」とも。

営業時間は10時〜21時。
(みんなの経済新聞ネットワーク)