INDRES FORMATION

「ひとの価値観によって僕らは死んでしまうだろう」

人々からは卑しく不吉な鳥と呼ばれるカラス。しかし、それは勝手な人間の価値観である。
本来の世界では価値は平等であり、すべてのものごとに値段をつけることはできない。

大鴉は叫んだ。
この世は「NEVERMORE(二度とない)」と。

この世界には二度や三度と可能なことは本当の意味で美しいものではない。
一度きりだからこそ、替わるものがないからこそ儚く美しい。
「NEVERMORE」の世界で限りを尽くし、限りを知りたい。
流れる風景、瞬く姿。世界を渡る鳥のように。

★今作の見所やアピール
INDRES FORMATION第5作品目となります。
恒例になった動物を使用したタイトルですが、初年度から始まり「犬」「燕」「山猫」「狼」と進行し、今期作品は「鴉-crow」になりました。

どの様な状況の瞬間でも雪を追い求め、その場所に向かって羽ばたいていきます。
その姿はまるで何かを求め世界を渡る鳥のようです。

BRAND NEW DOGSで、この世界に誕生し、SWALLOW BLASTで、もっと高い場所へと挑戦する意味を知る。
LYNX EYEでは眼には映らない真実を追求しREVOLVER WOLVESで、運命という定められたものに抗おうとする。

そして、今作品「CROW DEAD DOLLARS」では、自分達の価値を知る。



映像制作を始めた当初は冬シーズンでの撮影でしたが、昨年からは丸々一年間を通して作品制作に取り組んでいます。
オフシーズンは海外セッションや映像に組み込むオフショットの撮影に加え、室内キャンプなどの映像も盛り込み、DVDを購入した方々に、より一層のスノーボードシーンの面白みを詰め込みました。

今期は特に豪雪に恵まれたために自分達にとっても良い撮影が行えましたが、シーズン中盤の震災等で大変な部分もありました。
しかし、それが逆に励みとなって自分達映像クルーを突き動かす原動力ともなりました。

被災地に向け、私達はチャリティーイベント、オークション、物資を運びました。
しかし、自分達に何かまだ他に出来ることはないか?

その問いに被災者のスノーボーダーはこう応えました。
「良いムービーを作ってください。何よりもライダー達が何度も何度も転びながらも、挑戦する姿は自分達に希望をあたえてくれる。」

その気持ちに応えるのは映像制作者として当たり前だと思いますし、だからこそ中途半端な作品は制作したくないと心に決め、全員で動きました。

今期の作品は世界中に日本の美しさ、日本のスノーボードシーンを伝えたいと思います。

★作品タイトル
[CROW DEAD DOLLARS] クロウデッドダラーズ

★再生時間
本編40分 ボーナス25分

★出演ライダー
池上匠、青木敬司、遠藤考浩、加賀大貴 、古山竜一、杉浦 宗平
浜崎あゆみ、伊藤慶洋 ※ボーナス予定 小橋敬子、吉田智生

★制作期間
2010/12月〜2011/8月

★発売元
チャンピオンビジョンズ株式会社

★発売日
2011/09/23

★価格
3,990円(税込)

http://indres-formation.com/