東日本大震災翌日の3月12日に震度5弱の地震に見舞われ、ゴンドラリフトなどに甚大な被害を受けた長野県・野沢温泉スキー場が29日に営業再開される。

スキー場の閉鎖が続く中、懸命な復旧作業で回復状態に戻った。

営業は例年より1週間長い5月15日まで。野沢温泉村の富井俊雄村長は「観光地はキャンセル続きで悲鳴を上げている。みんなの力で日本を元気にしたい」と話した。
(スポニチ)