山形市の蔵王温泉スキー場は、東日本大震災の影響で休止していた春スキーの営業を16日、中央ゲレンデなどで一部再開する。平日の18〜22日は休業し、23日から5月5日まで営業する予定。

設備などに震災の被害はなかったが、節電や燃料不足で営業を取りやめていた。エネルギー事情の改善などを踏まえ、再開が可能と判断した。計画停電など状況に変化があれば再検討する。

午前8時半〜午後5時。料金は1日券が大人4000円、小学生以下2200円など。連絡先は蔵王索道協会023(694)9617。
(河北新報)