12日未明に県北部を襲った地震は、県内のスキー場や宿泊施設にも被害を与えた。

北信地方では余震を警戒したスキー場が営業を休止。東日本大震災で首都圏からの交通機関がまひした影響もあって、各地の宿泊施設でキャンセルが相次ぐなど、観光事業者への打撃は大きい。
(信濃毎日新聞)