スノーボードのワールドカップ(W杯)は20日、カナダのストーンハムでパラレル大回転を行い、女子で竹内智香(広島ホームテレビ)は8位だった。

家根谷依里(へそ曲りク)は26位。エカテリーナ・ツジゲシェワ(ロシア)が今季4勝目、通算7勝目を挙げた。

男子は斯波正樹(ジャパンファクトリー)が21位、吉岡健太郎(ナッツ)が36位だった。ベンヤミン・カール(オーストリア)が勝ち、今季4勝目、通算12勝目をマークした。
(共同通信)