9日午前9時45分ごろ、八幡平市の安比高原スキー場に隣接する安比高原牧場で、スノーモービルに乗っていた滝沢村滝沢、盛岡大4年、上野悠太さん(22)が立ち木に衝突、約1時間半後に外傷性ショックで死亡した。

岩手署やスキー場によると、上野さんは課外授業の一環でスノーモービルの前部座席に乗り、岩手町の男性インストラクター(57)が後部に座り、主にハンドル操作をしていた。同署は男性の業務上過失致死容疑も視野に入れ、調べている。
(毎日新聞)