22日午後7時ごろ、蔵王町倉石岳のえぼしスキー場で、スノーボードをしていた仙台市若林区新寺の大学院生、片岡彗(さとる)さん(23)がコースから外れて立ち木に衝突、首の骨を折って死亡した。
(産経新聞)