鳥取県江府町は、雪崩による職員ら4人の死亡事故で閉鎖している奥大山スキー場を2月10日をめどに再開することを決めた。

営業するのは初心者向けの第1ゲレンデのみで、事故が起きた女良谷(めらだに)コースなどは閉鎖を続ける。

再開については犠牲者の遺族らからも、安全対策を万全にした上でという条件付きで理解が得られたという。ゲレンデ規模が小さくなることからリフト料金は半額にする。

同町は27日午前11時から、町山村開発センターで4人の犠牲者の追悼式を行う。
(産経新聞)