南魚沼市山口の八海山スキー場でスノーボード滑走中に行方不明になっていた茨城県竜ケ崎市佐貫町、会社員、戸村拓義さん(31)が21日午後3時ごろ、コース西側で救出された。

南魚沼署によると、戸村さんは手足に凍傷を負っている。

同署によると、コース西側の沢付近を捜索したところ、ビバークしている戸村さんを発見した。戸村さんは19日午後0時半ごろ、仲間3人とゲレンデ内を滑走中、行方不明になった。
(毎日新聞)