9日午前11時10分ごろ、大山町大山の上の原スキー場で、愛媛県から家族と来た女児(4)が、米子市糀町の会社員、松本一成さん(38)運転の雪上車にはねられ、頭を骨折する重傷を負った。

八橋署の調べでは、松本さんは、スキー場内のロッジで女児と家族を雪上車から降ろした後、後方に女児がいることに気づかず後進させてはねたという。アルバイトでロッジ所有の雪上車を運転していた。
(毎日新聞)