初滑りを楽しむ客ら(18日午後、新発田市で)新潟市中心部から車で50分ほどの近さが売りのスキー場「ニノックス」(新発田市)が18日、オープン。この日を待ちわびたスキー、スノーボードファンが初滑りを楽しんだ。

同スキー場は、ナイター営業も行っていて、仕事の後にスキーを楽しめると人気が高い。15日頃から降雪が本格化し、予定通り営業を始めたが、雪質が不安定なため、夜間営業はしばらく見合わせるという。18日現在の平均積雪量は60センチ。

新潟市西区、新潟大2年の日爪晃博さん(20)は「山頂付近は雪質も良く最高。今シーズンはたっぷり楽しみたい」と話し、ゲレンデを颯爽(さっそう)と滑っていた。
(読売新聞)