スリル満点!! 座って滑れるスノーボード本格的に冬に入り、ウインタースポーツシーズン真っ只中!

しかし、スノーボードはもちろん、スキーもできない。
やったことあるのは幼少児に乗ったソリだけだ……。

そんな人も多いのでは?

かく言う記者もそのひとり。
だからこそ冬は家でまったりモード。
雪山なんてもってのほかだ。

だが、そんなインドア派を外に出させる魅力的なギアが登場したのでご紹介したい。
その名も「Seated Sled Board」。
座って滑れるスノーボードだ!

使い方はいたって簡単。

Seated Sled Boardにチョコンと腰をおろし、椅子下部をしっかりと握ってスライドON!
全身を使い、腰を上手に使ってコーナリング。
足は固定されていないので、止まりたいときには足を投げ出して踏ん張ろう。

一般的なスノーボードよりも視点が低いため、相当なスピードを感じられることだろう。
あまりスピードが出過ぎると怖いかも?
アメリカでは絶賛発売中で、価格は49.95ドル(約4200円)。

ヘルメットの着用はお忘れずに。
(ロケットニュース24)