ウインタースポーツの季節を控え、「初すべりは信州のスキー場で!」と呼びかけるスキー場PRイベントが22日、長野市のJR長野駅自由通路で始まった。

信州スキー愛好会などがえびす講に合わせ、駅利用者に県内スキー場の利用を呼びかけようと開いた。

県内約30スキー場をPRするブースやスキー100年の歴史を紹介するパネル展示、宿泊券やリフト券が当たる抽選会など多彩なイベントでスキーの魅力をアピールしている。24日まで。
(産経新聞)