logo[1]平成24年に郡山市、猪苗代町で開かれる知的障害者のスポーツの祭典「スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム(全国大会)」の日程、各種目の開催会場が決まった。

2月10日に郡山市の郡山総合体育館で開会式を行い、11、12の両日に各競技を繰り広げる。

主管団体となるスペシャルオリンピックス日本・福島の佐久間啓会長らが16日、県庁で記者会見して発表した。

アルペンスキー、スノーボード、クロスカントリースキー、スノーシューイングは猪苗代町の沼尻スキー場で、スピードスケート、フィギュアスケートは郡山市の磐梯熱海アイスアリーナで、フロアホッケーは郡山総合体育館で実施する。
25年に韓国で開かれるスペシャルオリンピックス冬季世界大会の代表選考の舞台となる。

全国から集う選手団は約1100人。

大会役員、スタッフ、ボランティアは約3000人になる見込み。
(KFB福島放送)

認定NPO法人 スペシャルオリンピックス日本 公式サイト
http://www.son.or.jp/