Tore Holvik ミニインタビュー&ライディングムービー /Bataleon Snowboards先日サースフェーW杯でついにハーフパイプの頂点に立った今最も勢いのあるブランドBataleonのリッパー、トーレ・ホルヴィック。

その時のかなりヤバイルーティンはこう。

フロントサイドエア → BS540 → FS900 → BS900ダブルディップ → FS1080ダブルコーク

そんなトーレのインタビューがこれだ。
動画の後半にはシックなオールラウンドライディングを見せてくれている。
Check it out!

インタビュアー:名前は?

Tore:トーレだよ。トーレ・ホルヴィック。
インタビュアー:どこの山が一番好き?

Tore:ブレッケンリッジにキーストーン。それと地元のノルウェーもね。あまり大きな山はないけど、地元はやっぱり良いよ。

インタビュアー:お気に入りのトリックは?それと最近あったヤバい体験は?

Tore:フロント360だね。間違いないよ。このトリックは最高の気分になれるんだ。そりゃ色々ヤバいことは起こっているけど、ここでは話せない内容だね。(笑)

インタビュアー:まあしょうがないね。それじゃ一緒にライディングをするのが楽しい人は?

Tore:ロジャーかな。

インタビュアー:もし無人島に2人きりになるとしたら誰と一緒に行く?それと何を持って行く?

Tore:メーガン・フォックスかな。

インタビュアー:最近妊娠したらしいよ。

Tore:じゃあ違う人。(笑)エフ・フィンクかな。1番最初に顔が思い浮かんだよ。

インタビュアー:じゃあ何を持って行く?

Tore:ゴム!?(笑)それは嘘だけど、コーヒー?かな。いや、熱すぎるからロングアイランドアイスティーだね。

インタビュアー:今まで吸ったことはある?

Tore:吸わないよ。

インタビュアー:一度も?

Tore:ノーコメント!

インタビュアー:親が見ているかもしれないからね。もし動物になれるとしたらどの動物になる?

Tore:ライオンだね。そおう、このボードに描かれているような。これはリミテッドの板なんだ。ガンジャレオンっていうモデル。ライオンになればみんなが怖がってくれるからね。そうすれば俺が色々とコントロールできちゃうからね。ジャングルの王様だよ。



http://www.bataleon.com/



【関連記事】
Tore Holvik@サースフェーW杯 ウイニングラン
平岡卓が2位、山岡聡子が3位表彰台!/NZ OPEN 2010