オープン初日にスノーボードを楽しむ来場者たち=佐賀市富士町の天山リゾートで2010年11月12日午前10時57分、和田大典撮影佐賀市富士町のスキー場、天山リゾートが12日、九州・山口のトップを切ってオープンした。この日は会員向けで、一般営業は13日からだが、福岡県や長崎県などからもスキー客やスノーボード客が訪れ、久々の雪の感覚を楽しんだ。

人工造雪機6台を使って約1カ月前から準備を進め、約40センチの人工雪を敷き詰めた。前夜の雨から一夜明けて快晴となり、午前7時40分の気温が8度と絶好のスキー日和。出現した銀世界にゲレンデから歓声が起きた。

例年11月下旬に初雪を観測し、12月下旬には天然雪に切り替わる。シーズン中は10万人の集客を目標にしている。
(毎日新聞)