スキー100周年で、キャラクターも初滑り=長野全国最多のスキー場を有する長野県で、軽井沢プリンスホテルスキー場(軽井沢町)が県内トップを切ってオープンした。

日本スキー発祥100周年に当たるこの冬は、全国各地で記念イベントが開催される予定で、同スキー場では100周年のキャンペーンキャラクター「レルヒさん」が初滑りを披露。オープンを心待ちにしていたスキーヤーやスノーボーダーたちを楽しませた。

オープニングイベントでは、レルヒさんと一緒に、県で開催中の観光キャンペーンのキャラクター「アルクマ」も初スキーを体験。地元の宮司らによる「お祓い滑走」も行われ、ゲレンデ中から拍手を浴びた。同スキー場では、約1カ月間人工雪を降り積もらせてコースを造っており、この日は紅葉を見ながらのスキーが楽しめた。
(時事通信)