サホロリゾートスキー場8日午後2時30分ごろ、十勝管内新得町新内のサホロリゾートスキー場で、同管内音更町東和、会社経営岩城紀男さん(63)が横転した無限軌道作業車の下敷きになって死亡している見つかった。

新得署によると、現場はスキー場中腹のゲレンデ内で、作業車はくぼ地でバランスを崩し、横転したらしい。死因は胸部圧迫による窒息死。

岩城さんは7日午前から、解体したリフトのワイヤの回収作業をしていた。同日夕、迎えにきた知人が「岩城さんが待ち合わせ場所に現れない」と110番通報し、同署が一帯を捜索していた。
(北海道新聞)