北海道で最初、中山峠スキー場がオープン30日、北海道内のトップを切って喜茂別町の中山峠スキー場がオープンした。予定より2週間早いオープンとなった。

札幌市から車で約1時間の中山峠スキー場は、26日から降った雪が積もり、オープンの予定を2週間早めた。30日の積雪は約45センチで、シーズンを待ちわびていた若者や家族連れがスキーとスノーボードを楽しんだ。

中山峠スキー場によると、天然雪で滑走できるスキー場としては国内で今シーズン初のオープンだという。

動画はこちら↓