パウダースノーに覆われ、準備が進む「中山峠スキー場」30日午前9時から「中山峠スキー場」(虻田郡喜茂別町字川上)がオープンする。札幌から車で約60分、標高800メートルの同スキー場で、天然のパウダースノーが道内で一番早く堪能できる。

26日からの雪で現在の積雪は約70センチ。初滑り期間のリフト1日券を、道の駅「中山羊望」に持参すると“あげいも”をプレゼントする企画も実施中。料金は1日券で大人3500円、小学生とシニア(55歳以上)2800円。

問い合わせは同スキー場(電)=0136(33)3373=まで。
(スポニチ)