■Don’t Panic

aaa内容:ドイツ発のプロダクションISENSEVENの9作目タイトル。
日本デビューの「Teenage Love Graffitti」でコアムービーファンで評判が高く、昨シーズンの「Let’s Go Get Lost」でブレイク。年々レベルの上がる独自の撮影技法と編集センスはメジャープロダクションも唸らす。
そして今シーズンはヨーロッパ中からライダーを招集し総勢15名とライダーの層も厚くなり、制作スタッフも新しいメンバーが加わった。北米系プロダクションのパワフルなライドと勢いもあり、ヨーロッパ系プロダクションの繊細かつポップなエディットありで、使用する音楽との繋がりがパーフェクトな映像を作り出しす。

前作で見られたモーター・パラグライダーで、巨大キッカーを至近距離から追い掛けて撮影するアメージングなアングルは今作でも見られる。ISENSEVENの底抜けに明るくファンな画作りの上手さは本作でも健在だ。

ロケーションはISENSEVENクルーが、こんなにいいところは他に知らないと豪語する地元ドイツのミューニックのストリート・レール、カリフォルニアのベアーマウンテンのパーク、英語も通じないロシアの田舎、オーストリア、ノルウェー、スウェーデン、スイスなどなど、なんと世界13カ国をも回り撮影を行ってきた。「WELCOME」ティーザーが発表された今年の2月の時点でかなりのフッテージが残されていたので、13カ国での撮影となると映像を絞るのにも苦労したに違いない。
DVDには、ISENSEVEN情報が満載のブックレットが付録し、ボーナス映像には「ISENSEVEN’S Guide To The Galaxy」という44分のMOVIE IN MOVIEを収録。このムービーはISENSEVENのスノーボードトリップが時系列にまとまったムービーであるが、本編で使われなかったの不思議なぐらいのライドがここでも楽しめる。今回も更にアイデア満載の内容で見逃せない!DON’T PANIC!

種別:DVD
制作:Isenseven
ライダー:Fredrik Evensen, Christophe Schmidt, Ludwig Lejkner, Fips & Tobi Strauss, Alex Tank, Tom Klocker, Marco Smolla and the new additions of the swiss connection Colin Frei & David Bertschinger Karg, Austro kicker machine Benny Wetscher, Norwegian viking Sindre Iversen, Italian supermodel Simon Gruber, Scotlands real Braveheart Gary Greenshields and Norwegian super-kid Gjermund Br ten.

発売日:2010/10/30

「Don’t Panic」の購入はこちら





■THE PEACE PROCESS

THE PEACE PROCESS内容:今年もイーストコーストから新進気鋭のプロダクションが表れた。メインはやはりアーバンライド。ロング、キンク、カーブ、スチールでもウッドでも、ハンドレールへの攻めは東海岸のメンバーが抜群なセンスを持っている。さらに、ウォール、トラッシュ、待ちにあるアイテムを使いこなす。パークライドもあり、ジブファンは必見のタイトルだろう。ナイトセッションも多く、難度が変化して行くポイントをどうクリアするのか。これからの活動が期待されるプロダクションだ。

種別:DVD
制作:i heart snow productions
ライダー:Luke Haddock, Yale Cousino, Ben Ross, Riley Nickerson, Shaun Murphy, Mike Ravelson, Dylan Dragotta, John Murphy, Steve Lauder, IIan Keay, Zack Wilmot, Ben Sulo, Bradley Hesson, Phil Tardif, Ralph Kucharek, Laura Rogoski & Friends
発売日:2010/10/30

「THE PEACE PROCESS」の購入はこちら





その他の新作スノーボードDVDも予約受付中!
HEAVY SNOWker SHOP!



【関連記事】
/新作スノーボードDVD続々登場!!