スキー場 静岡で「日本一早いオープン」初滑りを楽しむ静岡県裾野市の富士山麓(さんろく)にあるスキー場「スノータウンYeti(イエティ)」(標高1300〜1450メートル)が15日午前、今シーズンの営業を始めた。

野外としては12年連続の「日本一早いオープン」という。

積雪はまだなく、人工雪でのオープンとなったが、スキーヤーたちは酷暑を忘れるように初滑りを楽しんだ。

ゲレンデでは恒例の仮装コンテストも開かれ、浴衣姿で参加した東京都杉並区宮前4、平野幸子さん(26)は「今年は夏が暑かったので、雪が待ち遠しかった」と話していた。
(毎日新聞)