渋谷に米アウトドアウエア「コロンビア」新店渋谷・宇田川町に11月3日、アウトドアウエアブランド「コロンビア」の東日本初の路面店「コロンビアスポーツウェア渋谷店」(渋谷区宇田川町)がオープンする。経営はコロンビアスポーツウェアジャパン(神宮前1)。

コロンビアは、1938年に米オレゴン州ポートランドで創業。日本では1989年から展開を初め、スポーツ用品店や百貨店などで販売。昨年4月、国内初の直営路面店「コロンビア南堀江店」(大阪市西区)を出店した。

出店場所は、井の頭通りから1本入った渋谷パルコ近くの路面。店舗面積は約60坪。「最大規模」の米シアトル店と同様のデザインを採用し、木目調の内装やブランドカラー「コロンビアブルー」でブランド創業の地でもあるポートランドの「雄大な自然」を表現するという。
トレッキングやバイクライド、トレイルランニング、バックカントリースキー、スノーボードなどのアウトドア、アクティビティーに対応する商品をはじめ、デーリーユースのライフスタイル商品などを取り扱う。

営業時間は11時〜21時(予定)。
(みんなの経済新聞ネットワーク)