スノータウンYeti(イエティ)」(富士山南麓2合目の「スノータウンYeti(イエティ)」(静岡県 裾野市)は、10月15日(金)午前10時より、今シーズンの営業を開始します。
もちろん、屋外スキー場としては今年も日本一早いオープンで(※当社調べ)、12年連続になります。

外気温に関係なく造雪できるICS(アイスクラッシュシステム)をフル稼働させ、毎日約650トンの雪を造って、ゲレンデを完成させる予定です(1コース)。
☆オープン日限定!ハロウィン仮装で、入場滑走料(リフト1日券付き)が無料に!

ハロウィンの時期のオープニングを祝い、午前10時までに“仮装して”ご来場すると、当日の入場滑走料(リフト1日券付き)が無料になります。

また、オープニングセレモニーでは、10月の空に打ち上がる“昼花火”によるカウントダウンで、マスコットキャラクター「イエティ君」や仮装したスノーボーダーやスキーヤーたちが一斉に滑り出し、待ちかねたウィンターシーズンの開幕を祝います。
※オープニングセレモニーは、9時50分頃から開始の予定です。
☆雪上ハロウィンイベント『仮装コンテスト』開催!
セレモニー終了後は、ハロウィンに合わせ恒例の「仮装コンテスト」を開催。来場者はそれぞれの仮装を披露し合い、賞金やイエティパスポートを目指してその優劣を競います。

コンテストの審査はイエティ来場者の投票で決まるため、参加者が滑走している間のパフォーマンスも見逃せません。
オープン時には富士山もうっすら雪化粧していることでしょう。

そのなかで“初滑り”を楽しむ若者たち。
折しも今シーズンは、日本でスキーが始まってから100周年を迎えるそうです。
記念すべき今シーズンの開幕は、是非「スノータウンYeti」で!!

1. オープニングセレモニー概要
オープンの10分前。9時50分頃からオープニングセレモニーを開始します。

10時直前には「イエティ君」や仮装した来場者たちが“初滑り”を待ち受ける中、“昼花火”によるカウントダウンがスタートします。

そして10時になると、今シーズンの開幕を待ちかねたスノーボーダーやスキーヤーたちが一斉に滑走。
うっすら雪化粧した富士山をバックに“初滑り”を楽しみます。

<スケジュール>
 9:00 お客様入場開始
 9:50 オープニングセレモニー開始(お客様インタビュー、カウントダウン等)
10:00 オープン(滑走開始)※滑走はイエティ君、仮装、一般の順になります。

2. 雪上ハロウィンイベント「仮装コンテスト」概要
ハロウィンシーズンのオープンに合わせ、今年も雪上での「仮装コンテスト」を開催します。
オープニングに駆けつけたスキーヤー、スノーボーダーたちが思い思いの仮装で競います。

尚、仮装コンテストの審査は、当日9時〜11時30分までにご入場されたお客様と審査員の投票により決定します。
(PR TIMES)

http://www.yeti-resort.com/