Stoked: Big Air Editionラッセルは本日(9月16日),Xbox 360用スノーボードアクション「Stoked: Big Air Edition」を2010年冬に発売すると発表し,公式サイトをオープンした。

本作は,2010年1月に発売された「ストークト」の続編。以前掲載したレビュー記事でもお伝えしたように,自然の状態のまま,整備されていない雪山で迫力満点の滑りが満喫できることを大きなウリとするアクションゲームだ。
 また臨場感の高さも特徴の一つで,時間の経過に伴う太陽の移動や,天候の変化が表現されている。

もちろん,続編となる本作でもその特徴はしっかりと受け継がれており,世界的に有名な山々を舞台に気の向くままに滑走したり,ほかのスノーボーダー達とのレースに挑んだりできる。

前作ストークトでは,レースだけでなく,豊富に用意された「チャレンジ」と呼ばれる課題の完全クリアを目指すことも,大きな楽しみとなっていた。

Stoked: Big Air Edition Stoked: Big Air Edition

詳細は今のところ明らかにされていないが,Stoked: Big Air Editionでは,レースやチャレンジのシステムが大幅に改良され,さらに遊び応えが増しているという。

新たな情報が入り次第お伝えするので,続報を楽しみにしてほしい。
(4Gamer.net)


公式サイト
http://www.w-russell.jp/stoked_bae/