9/12(日)に麻布十番 WAREHOUSE702で行われたFantasista moviesプロデュースによる、真夏の一大スノーイベント「SNOW SUMMIT」の様子をお届け致します!当日は750名のお客様で会場の熱気は最高潮!チェックして下さいね!

イベント内容
1.Fantasista movies 新作DVDの上映
2.ガールズ新プロジェクトDVD「GiRL」、池の平温泉スキー場DVD「IKENOCITY」、BOXハウツー「ゲレンデ GO GO!!」のスペシャルムービー公開
3.西日本ガールズプロジェクト「Connecty」による、ファッションショー
4.スノーギアのNEWモデル展示会
5.豪華アーティストライブ

参加ライダー:中山悠也(BURTON)・若月知広(ELAN)・高橋烈男(STEPCHILD)・杉浦永介(BURTON)・伊藤修司(WR Project)・竹内雅志(STEP CHILD)・加納誠(SIGNAL)・清水美那(DEATHLABEL)・吉沢こずも(RIDE)・小川輝(YONEX)・田中幸(K2)・谷口尊人(ALLIAN)・大竹延王(YONEX)・細野大輔(HEAD)・小橋敬子(SP)・水田麻真依子(JEWEL)・上野友希(ROME)・ATARI・坂井咲(SISTA-J)・岡田沙織(Hein)



Fantasista movies コンセプト
スノーボードをもっと知りたい。もっと上達したい。もっと好きになりたい。もっと、もっと・・。こんな想いに真摯に向き合ったプロジェクトは過去にあっただろうか。彼らの気持ちを心底理解し、彼らに届く言葉で、そして彼らのそばに歩み寄ることの大切さを、感じ取れている人はどれだけいただろうか。スノーボードには無限に広がる楽しさがある。自然はいつも表情を変え、様々な問いかけをしてくる。その大きな舞台で通じ合った仲間達の輪もまた、無限に広がっていく。新たな可能性に目を輝かせながら・・。スノーボードが日本に広まってから、約20年。いまではウィンタースポーツ・レジャーとして確立した。しかし、多くの人がクチにする。「昔はよかった。もっとかっこよかった。昔は。昔は・・。」と。古くなった価値観を押し付ける風潮は、いまだに消えていない。1つの文化として築き上げてきた歴史を、否定するつもりはない。ただ、これだけは言える。このままでいいの?僕らは「過去」でなく、「現在(イマ)」を楽しんでいる人達に向けて、新たなアプローチの仕方で、 スノーボードの世界をより多くの人に感じてもらう舞台を作りたい。そして、一緒に同じ時間を過ごしたスノーボーダー達と、一緒に楽しみ続けたい。そのみんなの目の輝きが、また新たな歴史として引き継いでいく。スノーボードショップ ・スキー場 ・メディア ・メーカー。スノーシーンを取り巻く全ての要素が、スノーボーダーにリンクするきっかけの舞台を作り出す。それが、Fanta.が描くプロジェクト。 異業種にも積極的にコラボを重ね、日本におけるスノーボードの隆盛を再構築する世界を目指す。


COLLC TV
http://www.collc.com/