米原市甲津原の奥伊吹スキー場で、コスモスのピンク、赤、白色の花が咲き、涼しい風に揺れている。

同スキー場は標高約700メートル。猛暑が続く平野部より約5度低い。朝夕は心地よい風が吹き、早くも秋の風情。キャンプ場の一画で咲き誇るコスモスの周辺では赤トンボが飛び回っている。

同スキー場によると、コスモスは今月初めから咲き始め、夏休みのキャンプで訪れた家族連れらが「秋の気配」を満喫。ゲレンデなどが秋色に染まる10月には山一面が銀色のススキに覆われるという。
(毎日新聞)