今年で11作目を迎えるRED EYES' FILMの制作作品「DRIVEN」。

今作から再度、7SAMURAIが撮影に加わったのに合わせて、ドメスティック作品ながらTJ Schneider、Sebastian Mullerらの海外ライダーや、「スノーボードの神」、あのテリエ・ハーカンセンとのセッションも収録されているという、かなり豪華な内容。

1月から3月までは、7SAMURAIと共に北海道で、車泊&キャンパー生活しながら、極上のパウダーを求め道内をトリップし、3,000kmにもおよぶ距離を激走し撮影を敢行。

4月には 1ヶ月程のカナダ、アメリカでの海外ロケを行った。

スレッドを駆使し挑んだウィスラーでのバックカントリー・シーンでは、コンディションは決して良くない中でも、素晴らしいパフォーマンスを魅せるライダー達のライディングが収録されている。

アメリカ マンモスマウンテンでは、最高の仲間達とプッシュし合い、海外ライダー達との熱いパークセッションを行った。

昨年からスタートしたSBJ アワードでは、本アワードで初となるベスト・タイトル賞を受賞するなど、つねにトップ・プロダクションとして走り続けるrefが贈る、最高のスノーボード・ライディング・ムービー。

タイトル:DRIVEN
制作:RED EYES' FILM
カメラ:原田 正臣、中野 佑哉、澁谷 祐仁
ロケーション:北海道、Whistler、Mammoth Mountain
出演:中井 孝治、鈴木 翔太、村上 文行、原田 正臣、佐藤 晃洋、清原 勇太、村上大輔、増田 塁輝 、藤本 広海、平野 歩、MASAI、TEDDY KOO、広田 鉄平、橋本 貴興、TJ SHCNEIDER、SEBASTIAN MULLER、 SEAN RYAN、 LONNIE KAUK、TERIJE HAKKONSEN 他

2010年9月発売予定