ユシ・オクサネンユシ・オクサネンとナターシャ・ズーレックは、アメリカ・デラウェア州にあるGORE-TEXのオフィスを訪れていました。

GORE-TEXは、ご存知の通り透湿性と防水性に優れた高機能ファブリックで、すべてのメンズ、ウーメンズ[ak]アウターウェアと一部のBurtonアウターウェアに採用されています。

ユシとナターシャはGOREがファクトリー内に抱える施設内で新しいBurton製品の耐候性テストを行ったり、GORE素材についての新たな知識を学んだりしていたようです。


東京での 國母カズUS OPENでの優勝後、休む間もなくカリフォルニア州レイクタホでの撮影に臨んだ國母和宏。

この撮影は来シーズンStandard filmsからリリースされるニュームービーのためのもので、撮影が終了する頃にはアメリカでの滞在が一ヵ月半にも及んでいました。一旦帰国し北海道に戻ったものの、カズは5月のゴールデンウィーク期間に今度はノルウェーへと渡り、トランスワールドUSとの撮影に参加するなど、慌しい日々を送っていました。

撮影も無事終了し現在は日本に戻っているカズは、東京を訪れたり地元北海道で家族と時間を過ごしたりと、少しゆっくりとした日々を送れているようです。


ケビンとジェイク昨年末ハーフパイプのライディング中に頭部を強打し、一時意識不明の重体に陥っていたケビン・ピアスは、驚異的な回復を見せ、順調にリハビリを続けています。

コロラド州での集中リハビリを終え、既に地元であるバーモント州に戻ったケビンは、その後も順調に地元のメディカルセンターでのセラピーを続けています。ケビンはジェイクと共にNBAのセルティックス戦を観戦に行ったり、クロケットのゲームを楽しんだりしており、Facebookにも「バーモントに戻れて最高だよ。(完治への)プロセスはまだまだ長くてスローに感じるけど、良い方向に向かっているのは間違いないよ。この時期のバーモントはきれいで、夏を感じるね!」と投稿しています。


Burton Snowboards