girls snowboard movie「GiRL」GiRL製作委員会が製作するgirls snowboard movie『GiRL』が本格的に始動しました。

『GiRL』は、 2010年8月にチャンピオンビジョンズ株式会社より販売されるハイクオリティ・ガールズムービーです。現在オフィシャル・ウェブサイトでは、「who's that GiRL?」をキーワードに、いまだベールに包まれている「GiRL」製作委員会クルーの中心的人物の映像がトップページに公開しております。

この謎の「GiRL」はいったい誰なのか?
答えは4月7日(水)に発表予定。

そして以降徐々に「GiRL」クルーが明らかになります。
これからの「GiRL」の動きに是非注目して下さい。


◎「GiRL」制作の目的
スノーボードの魅力とは ? –––––

「カッコ良さ」や「楽しさ」は重要な要素だと思う。だが、それだけではない
もっとも需要なのはスノーボードシーンで現実に起きる『非日常感覚』を体感する楽しさではないだろうか。

『非日常感覚』を求め、ライダー達はパーク、ビッグマウンテン、ストリートと危険を顧みずに挑むのだ。その魅力である『非日常感覚』は日本のスノーボードシーンにおいて一般層に伝わっているのだろうか。伝える手段は主に雑誌、インターネット、DVDのメディアだ。

近年、インターネット動画の普及でこれからは動画もインターネットだという意見が多勢だが、それでも毎シーズン前にリリースされるDVDの影響は計り知れない。

そこでハイクオリティな映像表現とライディングで『非日常感覚』を体感してもらい、“日本のスノーボードシーンが世界のスノーボードシーンを牽引してる”という概念を日本のスノーボードシーン全体に引き起こすキッカケとなることが制作の目的である。


◎「GiRL」制作コンセプト
「女性らしさ」ではなく「カッコ良さ」

日本を代表するGlobal StandardなGiRL達による最高のパフォーマンスと、様々なARTシーンで活躍するクリエーター達によるセッションにより最高のクオリティで伝える。
・「女の子なのにそこまで」という脱帽感と衝撃のライディング
・「今までのスノーボードDVDでは見たことない」という全く新しい映像手法
・「女性らしさ」ではなく、今までのガールズDVDには無かった「カッコ良さ」
これらを徹底的にこだわり、「スノーボードDVD」の枠を越え、1つの「映像作品」として完成度の高い作品づくりを目指す。


2010/2011 girls snowboard movie「GiRL」
2010年8月下旬リリース予定
制作:GiRL製作委員会
販売:チャンピオンビジョンズ株式会社
http://www.girl-snowboard.com/


●本リリースについてのお問い合わせ先
チャンピオンビジョンズ株式会社
TEL:03-3499-2431 FAX: 03-3499-2432 
info@championvisins.com