救助されたのは共に神奈川県の会社員・岩元知丈さん(35)と、武藤梓さん(28)2人です。

山形県警によりますと、2人は21日、仲間3人と山形市の蔵王温泉スキー場・地蔵山頂駅からスノーボードで滑走中にはぐれてしまい、行方不明になっていました。

警察や現地の山岳救助隊など18人態勢で、22日午前6時過ぎから捜索していたところ、8時過ぎに下山途中の2人を発見、救助しました。2人はけがもなく、元気だということです。

21日の蔵王は終日、猛吹雪で視界も悪かったということです。
(TBS)