大山スキー場管理組合は26日、中の原スキー場▽上の原スキー場▽豪円山スキー場のリフトの運行を休止した。強風で雪が溶け、積雪が十分でなくなった。

国際スキー場は28日までは営業するが、以降は未定。国際スキー場の利用者用のため、駐車場からゲレンデまでをつなぐ豪円山の登行リフト(無料)は運行を続ける。
(毎日新聞)