極寒のドイツで、上半身裸のそりレースが開催された。
大歓声の中、スキー場に現れたのは、なぜか上半身裸の男女。
小さなプラスチックのそりに乗り、勢いよく坂を下った。

このちょっと変わったそりレースには、男女あわせて30人が参加した。
開催2回目と歴史は浅いが、1万4,000人を超える観衆が詰めかけて大人気だった。
熱戦を制したのは、26歳の男性で、「会場の盛り上がりは、まるでオリンピックのようだった」と喜びを語った。
(フジテレビ)


動画はこちら
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00172321.html