2月6日、暖冬による雪不足でバンクーバー五輪の公式練習に影響が出ている。写真はメインプレスセンター周辺をショートパンツで歩く男性ら(2010年 ロイター/Greg Bos)バンクーバー冬季五輪の開幕まで1週間を切ったが、当地では例年にない暖冬で、雪不足のためスノーボートとフリースタイルスキーの競技会場となるサイプレスマウンテンでの公式練習スケジュールに影響が出ている。

五輪組織委員会は6日、スノーボード・ハーフパイプの公式練習を5日間から3日間に短縮し、フリースタイルの選手らの練習をアルペンスキー会場となるウィスラーで実施することに決めた。

バンクーバーは例年にない暖冬となっており、1月の気温は観測史上最高となった。
(ロイター)