6日午前8時半ごろ、青森市荒川寒水沢の八甲田スキー場近くのモッコ沢で、前日から行方が分からなくなっていた神奈川県藤沢市、会社員、片山亨さん(48)が、民間の「八甲田山スキーパトロール隊」に発見された。片山さんにけがはなかった。

青森署によると、片山さんは5日午後1時半ごろ、仲間とスノーボードで「北八甲田山岳スキールート(ダイレクトルート)」を滑走中に転倒し、コースを外れた。視界が悪く日が暮れたので、雪を掘るなどして作ったくぼみに避難していたという。
(毎日新聞)