国内での最終調整をする藤森由香(手前)と土井奈津子(中央)=葛谷晋吾撮影バンクーバー五輪の女子スノーボードクロス日本代表の藤森由香(23)=アルビレックス新潟=と土井奈津子(30)=クルーズ=が3日、合宿先の札幌国際スキー場(札幌市南区)で練習を公開した。

スノーボードクロスは急カーブやジャンプ台など障害が続くコースで競い合う競技。昨年12月の練習で背中を骨折した藤森は「完治しました。今はけがの前より状態がいいくらい」。2度目の五輪に向けて「4年前よりパワーもついた。100%の力で滑れたらいい」と話した。初の五輪となる土井は「仕上がりはかなりいい。入賞を目標にやりたい」と意気込んだ。
(asahi.com)