母校の壮行会に参加した岡田良菜(中央)=滋賀短期大学付属高校スノーボード女子ハーフパイプの五輪代表、岡田良菜(19)=フッド=が1日、滋賀県大津市にある母校・滋賀短大付属高での壮行会に出席。五輪では大技「フロントナイン(2回転半)」を取り入れる予定で、在校生らを前に「自分の滑りで表彰台に上がりたい」とメダル獲りへ、力を込めた。会では高校の友人に「ドッジボールの球が速すぎて、男子も逃げた」「筋肉をよく見せつけられた。“ゴッド姉ちゃん”的存在」と和田アキ子ばりの過去をバラされ、赤面する場面も-。
(デイリースポーツ)