アークシステムワークスは2010年1月13日(水)、プレイステーション3ソフト『Winter Sports 2010 - The Great Tournament』公式サイトをオープンしました。アークシステムワークスは2010年1月13日(水)、プレイステーション3ソフト『Winter Sports 2010 - The Great Tournament』公式サイトをオープンしました。

『Winter Sports 2010 - The Great Tournament』は、全8種の人気のウインタースポーツが、臨場感溢れる映像の中で楽しめるスポーツゲームです。収録種目は、スノーボードクロス、スピードスケート、バイアスロン、フリーライドスキー、ダウンヒルスキー、スキージャンプ、フィギュアスケート、ボブスレー。PlayStation Networkにも対応し、最大4人のオンライン対戦が可能、世界中のプレイヤー達との対戦が楽しめます。

「キャリアモード」では、8名からなるチームを強化、育成。育てたチームは、オンライン対戦で使用が可能です。「シングルプレイ」「クイックカップ」「チャレンジ」の3つのシングルプレイモードでは、自らの記録を伸ばしたり、競技会を作成したり、ミッションに挑んだりと、さまざまな遊び方が可能です。

また、公式サイトのムービーページでは、種目別に開発者おススメのプレイ動画が随時公開予定。現在は、スノーボードクロスプレイ動画を公開中です。

公式サイトには本作の応援キャラクターに、プロフェッショナルガールズスノーボーダーとして国内外で活躍するプロジェクト「LIL」(リル)が登場。LILメンバーによるブログページも開設されました。

「LIL」(リル)は、国内外の大会で活躍する、ガールズスノーボードプロジェクトです。さまざまなライディングスタイル、ファッションなどを披露し、スノーボードを通して自然と触れ合い、自分との戦いや楽しさを伝え続けています。プロとしての実力はいうまでもなく、その華やかなビジュアルにて、多くのファンをひきつけ、ファッション雑誌やイベント会場でも人気です。

公式サイトに公開されたブログでは、LILメンバーが交替で登場します。第1回目には、LILリーダーでもあり、『Winter Sports 2010 - The Great Tournament』パッケージの表紙写真にも登場している上田ユキエさんが投稿しています。ゲームの楽しみ方をボーダーという視点から紹介しています。LILメンバーによるブログは定期的に更新されます。

『Winter Sports 2010 - The Great Tournament』は2010年2月10日(水)発売予定で、価格は5,460円(税込)です。
(インサイド)