クリスマスイブの24日、群馬・草津国際スキー場では、ゲレンデにサンタクロースが登場した。

ゲレンデの中央からさっそうと滑り降りる10人のサンタクロースの正体は、スキーのインストラクターたち。子供たちは、菓子のプレゼントをもらったり、一緒にそり遊びをしたりと楽しんでいた。
(日本テレビ)