◇待ち遠しい雪のプレゼント
香美町小代区大谷のおじろスキー場で12日、シーズン中の無事故を祈る冬山開き安全祈願祭があった。

雨のため神事は山麓ゴンドラステーション(ゴンドラ乗降口)で行われ、長瀬幸夫町長や美方署など関係者約50人が出席。水間冨士雄・代表理事は「新型インフルエンザ、地球温暖化など厳しい環境だが、安心安全を第一に頑張ります。ご支援ご協力よろしく」とあいさつした。

暖冬でゲレンデに雪はないが、積雪で滑走可能になった日から3日間、リフト1日券4300円を2500円とするサービスを実施。毎週火・金曜は女性のリフト券を2500円に割り引く。1月1〜15日は毎日1人に現金1万円のお年玉プレゼントなどの特典を用意している。詳細はホームページ(http://www.ojiro.or.jp/)で。
(毎日新聞)