群馬・片品村のスキー場で、滑走中の男女が衝突し、死傷した。

2日午後3時20分ごろ、片品村の丸沼高原スキー場で、スキーをしていた東京・江東区の無職・碓井庸夫(のぶお)さん(72)と、スノーボードをしていた東京・練馬区の会社員・井村友美さん(27)が衝突した。

碓井さんは病院に運ばれたが死亡し、井村さんも、あごを骨折して重傷となっている。

警察は、事故原因を調べている。
(フジテレビ)