スキー・スノーボードの男女ハーフパイプ陣が23日、雪上合宿先の米コロラド州カッパーマウンテンに向けて出発。チーム最年少で女子の代表候補、岡田良菜(らな、18)=フッド=は「五輪は4年に1回しかないイベント。注目されたい」とVサインで五輪切符取りに意気込んだ。今季からシニアに転向し今回が初の全日本合宿参加。名前は昭和のアニメ「未来少年コナン」に登場する少女「ラナ」が由来。母・匡代さん(36)と同年代の山岡聡子(35)を「お母さん」と呼ぶ岡田は「頑張ってきます」と元気いっぱいに旅立った。
(スポーツ報知)